みずの小児科・みゆき皮ふ科クリニック

一つ足りない

チョビの誕生日にとうとうゲーム機を買ってしまいまいた。
ゲームソフトも買って、ソフトのパッケージの透明な薄皮をはがそうとしたのですが
おとう「あれっ、あれっ、(老眼で)薄皮の始まりがわからんからめくれん。」
「チョビ、お前見えるか?」
チョビ「うん。見えるよ。ちょっとかして・・・。」
「あれっ、あれっ(噛んで)爪がないから薄皮めくれん。」
なかなかゲームを始めれない二人でした。

お手伝い

洗濯したタオルを畳んでリビングに戻り一休みをしていました。

ガン子がタオルを畳んでおいてある部屋にトコトコ行き何かをしていました。

「ガンコ何しとる?」

「うん?タオル畳んどる。」

「うん?」

見に行くとタオルを一枚ずつ広げて並べていました。

衝撃の事実

冬にチョビ体操で頑張ってトロフィーをもらいました。

最近チョビ、ゲーム機を買ってほしくてしょっちゅうおねだりします。

とうとう「じゃあ、あのトロフィー売ってゲーム機買う!」と言いました。

「トロフィーなんか売っても売れんよ。」

「なんで?」

「プラスチックやよ。」

「えっ!!金じゃないが?だまされたー!!!」

(誰もだましとらんし!トロフィー売ろうとするな!!)